森パト行動日2022

2022.1.16

八王子森林パトロール隊では1月に2回行動日を行います。

一つは「迎光祭」に参加をする特別行動日。

隊の主な活動場所である髙尾山では毎年1月1日に初日の出のご来光を仰ぎながら、

高尾山山頂に設けられた祈願所で、僧侶の読経等が行われ1年の無病息災・世界平和が祈られる迎光祭に参加をします。

この儀式は薬王院の伝統的儀式を組み込んで行われいて、元旦の早朝、厳かな雰囲気の中で執り行われます。

晴れていれば霊峰富士山を拝むこともでき、霊山の中とても澄み切った気持ちで新年を迎えられることができるため、

会場は大勢の参拝客でごった返します。

この迎光祭で八王子森林パトロール隊は毎年国旗掲揚をお任せいただいており、終了後は会場を見回り、清掃活動を行っています。

(※本年度は新型コロナウイルス感染拡大の防止のため迎光祭は中止となっております。)

 

2つめの行動日は1月通常行動日です。

本年度は迎光祭が中止になりましたが、1月の髙尾山は登山者が多く、登山道にはたくさんのゴミが落ちています。

八王子森林パトロール隊が結隊当初から欠かさず続けている髙尾山の清掃活動を行うために1月は2度登山を行い、

徹底的に綺麗にするのです。

 

新隊長の高野正人隊長と(一社)八王子青年会議所2022年度の担当委員長 内山大樹委員長

が先導し子どもたちも大人も元気に活動を行いました。

 

 

2022.2.20

2月行動日では「八王子七福神めぐり」というイベントに参加をいたしました。

例年では「スキー行動日」を行う月でもありますが、バス移動等での感染症拡大を懸念し、変更をいたしました。

市内にある様々なお寺をめぐり御朱印を集める今回の行動日は隊員から大好評の笑顔溢れる行動日となりました。

 

 

 

 

 

 

 

2022.3.20

3月行動日では「八王子城跡」に行きました。

八王子森林パトロール隊は髙尾山以外の場所でも清掃活動を行います。

隊員の子どもたちが行動日を通じて八王子の史跡や歴史を学ぶことができるのも八王子森林パトロール隊ならではです。

 

2022.4月 入卒隊式

毎年4月は入卒隊式があります。今年もたくさんの新入隊員が八王子森林パトロール隊へ入隊をしてくれました。

2022.4.17

入隊式後初となる4月行動日はホームベースの髙尾山を登山し、登山道で見ることができる日本遺産の

構成文化財を学びました。先輩隊員はしっかりと新入隊員を引っ張るリーダーシップを発揮していました。

 

2022.5.15

5月は当会の5月第一例会「森パト隊員と絆を深め 学ぼう 発信しよう 日本の宝」に参加をして頂きました。

多くの隊員と現役メンバーが力を合わせレクリエーションに挑み、これまで以上に絆が深まったのではないかと思います。

 

2022.7.